JAL日本航空 先得

2012年05月08日

のぞみ231号



14時丁度の東京発のぞみ231号で名古屋へ。
隣の東北新幹線ホーム。
はやぶさにこまちが連結されてるんですね。
はやぶさ、まだ乗ってないんで乗りたいな…。



今回は日本旅行の出張パックを使ってみました。

2012年04月20日

JAL326便

17:20福岡発のJAL326便で帰京。
金曜日だけあって手荷物検査が超混雑。
おかげでファーストクラスの専用ゲートを初体験(^-^)v



帰りも767。
最新内装の鶴丸です。続き

名代ラーメン亭@博多駅一番街

朝からバスと地下鉄を乗ったり降りたりで天神でも中洲でもお昼ごはんできませんでした。



で、博多駅の地下。
名代ラーメン亭さん。ここはなかなかいいんですよ。
今回はチャンポンを注文。
これで520円ですよ。



長崎のチャンポンより豚骨が強いかな?
でも、美味し過ぎます。
大満足。

ホテル法華倶楽部福岡

今回の出張はJALPAKのJMB会員向けツアーを利用。
往復JALの航空券とホテル込みで30,500円。
JALPAKは使い勝手が本当に良いので、早めに出張の予定が確定できた時は必ず利用します。



で、今回の宿はホテル法華倶楽部福岡。
何度か利用してますが、全室改装が終わりベッドもシモンズだったでしょうか、なかなか快適なんです。
昔の宿坊のイメージはまったくありません。
大浴場もあっておススメです。



JALPAKは朝食まで付けてくれてます。
実は法華倶楽部は朝食も郷土色がふんだんに採り入れられおススメ。



辛し明太子で朝からごはんが進くんw
もちろんビュッフェスタイルで好きなものを好きなだけ食べられます。

JALPAKのツアー、ビジネスにも最適です。

博多居酒屋屋 庵(AN)

ここは博多でお世話になることの多い居酒屋。



ひとり2,300円からもつ鍋食べ飲み放題が楽しめます。
もつはやっぱり牛もつじゃなきゃ。



別メニューで博多名物のゴマサバも入った刺身三品盛りを堪能。



エビマヨもバルサミコ酢かな、一工夫されてていいね。



締めはチャンポン。



うーん、ここは博多駅の外れですが、お安い値段で地の物を楽しめる居酒屋です。
すっかり日付が変わるまで長居してしまいました。

2012年04月19日

焼肉 花紋@大川

福岡空港からレンタカーで移動。



福岡と佐賀の県境近くにある勤め先の九州拠点へ。



九州の営業と一緒にランチしたのは大川にある焼肉 花紋。



ステーキ定食を注文。
焼肉屋さんのステーキだけあって肉質良し。



濃いめなオニオンソースにライスが合わない訳なく、お箸が進みます。
鹿児島の和牛で860円だったかな。
美味しかったです。

JAL307便

8:45羽田発のJAL307便で福岡へ。
珍しくオーバーセールスだったようで一便前に振り替えしないかと相談を受けたが、向こうでレンタカーを手配してることもあるので丁重にお断り。
マイル加算でもあれば考えたかなw

2012年04月17日

中国南北酒菜 味仙@矢場

名古屋出張の昼食は名古屋の事務所の先輩にご案内いただきました。



中国南北酒菜 味仙というよりも名古屋名物、台湾ラーメンの老舗です。



まずはミニチャーハン。
強火でパラパラに炒められたチャーハンは味付けが濃いめだけど家庭的。



そして台湾ラーメン。
小さい皿で、あらっと思ったんですがこれがスゴイんです。
ニンニクのぶつ切りにニラと鷹の爪がひき肉と強火で炒め入れられてるんです。
鶏ガラかな?スープは鷹の爪の辛味が痛いぐらいなんだか何故か癖になる。



麺がまたストレート麺でも小麦に卵かな?いいんですよ。

初台湾ラーメンは辛くても火加減やバランスの計算された逸品でした。
でも辛いものに強い小生でも辛かった。
お冷やの大瓶、二人で三本空けましたからw

コンフォートホテル名古屋チヨダ

名古屋出張の宿はコンフォートホテル名古屋チヨダ。



立地は名古屋駅と伏見の中間なので便は悪くありません。
今回はJTBの出張パック商品を利用したので、通常ののぞみの往復運賃に数百円足した料金で宿泊できるというお得さ。
これで21,600円。
昔から格安旅探すの上手いんですw



しかし、コンフォートホテルは各所で利用してきましたが、今回は設備の老朽化は隠せないぐらい痛かったです。
大陸からのツアーの定宿になっているようです。



でも、朝食や朝刊サービスといったビジネスマンに嬉しいサービスはコンフォートホテルならでは。

のぞみ230号

出張予定をこなして14:43名古屋発ののぞみ230号で帰京します。



2012年04月16日

フジヤマ55@名駅

呑んでホテルに戻る途中でラーメンが食べたくなりました。



大阪で一度入ったことあるんですが、本拠は名古屋なので訪問。



つけめんが売りなんですが、いわゆるJ系ならーめんを注文。
並み、大盛の値段が一緒の700円なので貧乏性の小生は大盛を麺硬めで注文。



濃厚豚骨に魚介がブレンドされた味はJ系でも角ふじに近い?



生卵一個サービスなんですき焼き風に。

閉店間際で酔っ払いの5人組が騒がしかったですが、一人で切り盛りしてた青年の接客が見事で、小生に迷惑がかかっただろうと退店時の気配りが素晴らしかった。

世界の山ちゃん笹島店

名古屋のオフィス近くの世界の山ちゃんへ。



ベタな味噌かつや定番手羽先で乾杯。



山崎のハイボールなんかも数杯。



海老フリャーも名古屋っぽい。



意外にプレーンな卵焼きが美味しかった。



最近は都内でも呑める世界の山ちゃんですが、本場の世界の山ちゃんだけに店員さんも大陸やサンバの国の人達がグローバルに働いてるのもスゴイです。

のぞみ233号とシウマイ弁当

15:00丁度、東京発ののぞみ233号で名古屋へ。



今日提出期限の社内資料の作成に追われたので、食べ損ねた遅い昼ごはんを車中で。



改装中の東京駅内を探し回って見つけた崎陽軒のシウマイ弁当750円。



昔ながらの盛り付けが好き。
俵ごはんにシウマイ、唐揚げ、かまぼこ、鮪の照り焼き、筍煮に何故か杏子。
幕の内の典型的な盛り付けが駅弁食べてるという気持ちを盛り上げてくれます。

値上げもしたし、シウマイの数も減りましたが、ホタテの貝柱の旨味の詰まった崎陽軒のシウマイは何年経っても飽きないな。

2012年03月22日

JAL134便

19:30のJAL134便で帰京します。

androidapp/1061203221921141630903519.png

大阪ふくちあん@長原

お昼は大阪ふくちあんというラーメン店で。



王将みたいな雰囲気だがキムチ、生野菜は食べ放題が特徴。



ラーメンと小ライスのセット680円を注文。
日替わりでエビフライがついていてお得。



全体的に普通にまとまったトンコツラーメン。
CPは高いですね。

鯨はりしゃぶ鍋 新どおぞの@北新地

久しぶりの大阪の夜。
本社の上司に連れていただいたお店は鯨料理のお店。



北新地のクラブ街のど真ん中ですから同伴のお姉さんとお客さんで満席。



まずはプレモルで乾杯。



アラカルトで頼んだ鯨ベーコン。
鮮やかな色合い。
まったく冷凍焼けとか臭みがなく、脂ののりが抜群。



牡蠣の醤油焼き。
胡椒の香りが牡蠣の味を引き立てます。



酒の肴三品盛りは山形のイブリガッコにカマンベールチーズを挟んだりと創作的。



鯨のステーキはレアで食べても臭みやクセのない鮮度の良さが際立ちます。
学校の給食で食べた硬い鯨肉からは想像がつきませんね。



そして、鯨はりしゃぶ鍋。
この綺麗なコロや霜降りをご覧ください。

androidapp/891203220746141857460584.png

関西の出汁は素材を引き立てます。
コロがたまりません。



締めは三輪そうめんのうどん。
細いうどんが鯨の脂の落ちた出汁と良く合います。

ミナミの鯨屋さんに比べると敷居が高いですが、その時々に入る鯨を料理に合わせ調理してくれる素晴らしいお店でした。

素晴らしい味を教えていただいた上司に感謝です。

2012年03月21日

どうとんぼり神座ヴィアあべのウォーク店

久しぶりに定刻どおり伊丹に着いたので阿倍野でランチ。



あべのウォークの神座へ。



おいしいラーメンと昆布のおにぎりセット

その場で携帯から会員登録して半熟煮玉子をトッピングしてもらいますw



三度食べたらクセになるという味は東京では食べたいと思わないのだが、大阪に来ると無性に食べたくなります。



このコンソメのようなスープ。
野菜の甘味と鴨のようなコクを感じるんだが。

サマンサジェット

samantha thavasaのデコレーション機材。



クラスJの空席待ちしたんですが、上級会員様でアウト。
クーポン、今月一杯なんですが伊丹便では使えそうにもないですね。



窓際A列だったので房総半島を眺めつつ太平洋沿いのフライト。



サマンサジェットはシートのカバーが違うのね。



そしてJAL Cafe Lineもサマンサのオリジナルなカップ。
エビちゃんの笑顔がいいね。

晴天ですが風が強いなか定刻運航で伊丹に着きました。

今朝の羽田とJAL111便

今日明日と大阪で商談。
今朝も早起きして羽田へ。
京急利用したんですが、神奈川方面からじゃないと時間かかりますねw。



恒例、エアポートラウンジでのクロワッサン。



快晴で富士山もくっきり。



9:30のJAL111便。
サマンサの機材、初搭乗です。

2012年03月03日

JAL CAFE LINE

ナイトフライト。



帰りもJAL CAFE LINE。
香りがお気に入り。ブラックで。



丁度、草加行きのエアポートリムジンに間に合った。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。