JAL日本航空 先得

2011年11月30日

情熱のすためし どんどん西新宿本店

新宿西口に本日開店。



伝説のスタ丼かと思ったら…情熱のすためし どんどん でした(^-^;



最近流行りのガッツリ系のお店。
開店記念の今日は、550円のすためしが300円なので迷うことなく食券買って入店。

ここからが問題。
開店で慣れないにしろ待てど暮らせど頼んだ品が出てこない。
後で、こちらのチェーンのクチコミ見ると他の新店でも同じような状況のよう。



で、出てきたすためし。
実は初めていただきます。
にんにくの効いたタレで豚ばら炒めたのがごはんの上に載るんですね。
生玉子と味噌汁が付いても550円じゃどうかな?
posted by kara3 at 21:14 | 埼玉 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 外ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨夜の晩酌

昨夜は麦焼酎をコントレックスで水割り。

硬水のコントレックスで割ると安い焼酎やウイスキーでも味わいが引き立ちます。ただし、お腹の弱い方にはおススメできませんがw。


ゆばの刺身って大好きなんです。


オリジナルなチャプチェですが、これまた酒の肴にはたまらんのです。
posted by kara3 at 07:03 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

かめや@新宿思い出横町

今日のお昼は新宿で乗り換える際に思い出横町へ立ち寄ってみました。

行列のできる立ち食いそばの店、かめや。

順番が来て迷うことなく天玉そば380円を注文。

天ぷらは良い油で揚がっていて粉っぽかったりべとついたりがまったくない。

この季節、そばは新物。
つゆも濃いんだが出汁の香りがしっかり伝わってくる。
この濃いめのつゆに温泉玉子がこれまた合うんだな。
posted by kara3 at 20:24 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラ・ボエム@新宿御苑前

昨夜は仕事を終え、御苑の前のイタリア料理のラ・ボエムで食事をしてきました。



ラ・ボエム。20代の後半に渋谷で仕事をしていた頃、公園通りの店によく通いました。
16年ぶりぐらいでしょうか。



店内はクリスマスムードいっぱい。




御苑前のお店はガソリンスタンドの後を改装したそう。
だから天井が高いんですね。

まずはビールで乾杯。



嬉しいことにハートランドの生。
キリンの仙台工場で作られているんでしたっけ?

料理はアラカルトで。

androidapp/99111129082827-1543228698.pngandroidapp/100111129082820993769967.png
androidapp/101111129082813-2117769364.png
androidapp/102111129082806501763136.png
androidapp/105111129082758-517396185.png
androidapp/106111129082750-490665742.png
androidapp/107111129082741599838000.pngandroidapp/108111129082734-288904077.png


料理は文句なしに美味しいんだが…。

接客は少し見直して欲しい。
このご時世に月曜日からほぼ満席と繁盛してるからこそ基本を忘れがちになっていないかな。

目の前にお客がいても呼ぶまで注文も取りに来ない。
頼んだ物が遅くても、お待たせしましたがない。
オーダーミスしたものを取ってあげてもお礼の一言もない。
居酒屋以下の接客は、とてもじゃないが感心できない。

料理や雰囲気が悪くないだけにお店のオペレーションを見直して欲しいものです。

posted by kara3 at 07:41 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

麺家ぶんすけ@浅草

浅草で商談だったので、ついでにラーメンも新店開拓w。
浅草駅から言問通りに向かい江戸通りとぶつかる交差点手前。
麺家ぶんすけというJ 系なラーメンを提供してくれる店です。

14時過ぎというのにカウンターだけの店内は満席。
地元の方が多いようです。
券売機で醤油ラーメン650円の食券を購入し、野菜と脂多めの麺硬で注文。
こちらでは着席時にトッピングコールをカウンターに貼ってある番号で伝えるのが良いようです。

実はコール時に店主に野菜、多いですよと念をおされたんですが、着麺する前の野菜タワーの盛りを見ていて驚愕。
すごく圧縮しながら積み上げるんですよ。
止めは野菜足りますか?って、十二分に足ります(・・;)

久しぶりにチョモランマ。
掘っても掘っても野菜。
気分は大脱走のよう。
掘り進むうちに厚切りの豚と煮玉子が登場。
豚、デフォでも量がある。下味もしっかり。

煮玉子もランチタイムはサービス。
そして麺は開化楼。

豚骨のスープはしっかりと臭みや灰汁をとってる。醤油がちゃんと主張していて、Jとは別物。
スープの葱はラーメンの原点を忘れていないこだわりの表れ。
なんとかチョモランマはクリアしたが、できれば普通の量で、もう一度麺とスープを味わってみたい。
完食後に店主と話したが、ラーメン一杯でお腹いっぱいになって欲しいと言う。
なかなか芯のしっかりしたお店。
また立ち寄ってみたい。
posted by kara3 at 14:47 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二色鍋

火鍋用のIH鍋を買いましたので昨夜も我が家は鍋料理w。

焼き鳥を肴に買ってきたばかしの麦焼酎博多の華をロックで乾杯。


最近は家呑みは麦焼酎が多いです。

二色鍋。昨夜は豆乳とゆず塩胡椒にして、しゃぶしゃぶに。


それぞれの味が楽しめて子供たちも大喜び。


外で食べる鍋も良いけれど、やっぱり家族団欒の家で楽しむ鍋が一番いいね。
posted by kara3 at 06:41 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おもてなしの心を満喫した和食レストラン「花ごよみ」〜ホテル龍名館東京(2)

ホテル龍名館のメインダイニングである日本料理店「花ごよみ」。

CIMG1675.JPG


ホテル龍名館東京の最上階からは東京駅やビルの谷間に東京タワーを眺めることができ、庭ではなく夜景を眺めながら食事のできる場所です。

CIMG1676.JPG



この日は18時から席を用意していただき、おまかせの会席料理を食べさせていただきました。
夜景を眺めながら食事のできるテーブル席に板さんの仕事ぶりを眺めながら食事のできるカウター席。そして接待や会合にも使える個室。
夜の席は一日50席限定。
限られた座席で最大限のおもてなしを心がけている姿勢が伝わってきます。

CIMG1678.JPG



はじめに食前酒として桜ほの香という梅酒のスパークリングで乾杯。

CIMG1679.JPG


梅酒に梅ワインと桜葉の香りを調和させたお酒で甘口で呑みやすい。
スタッフの方は利き酒師の資格も持っているそうで、その日の料理に合うお酒を相談してみるのも楽しそう。

先付けは、あん肝やからすみ、ムカゴのしんじょうに鴨の酒蒸しや牡蠣の白和え、うずらの燻製にほうれん草の信田巻きと季節の食材にひと手間かけた前菜が色鮮やかに盛りつけらています。

CIMG1680.JPG


美味しい料理だと、どうしてもビールが欲しくなります。

CIMG1681.JPG


きめ細かい泡立ちの生はプレミアムモルツでした。

吸い物は土瓶蒸し。

CIMG1682.JPGCIMG1685.JPG

CIMG1683.JPG

旬のイトヨリダイの土瓶蒸し。
昆布と花鰹の出汁に磯の香りが加わって土瓶蒸しというと松茸っていう概念をいい意味で裏切ってくれた。

続いてのお造りも、しまアジにみる貝、鯛と静岡や千葉で上がったばかりの新鮮な魚貝が盛り付けられていました。

CIMG1686.JPG


焼き物は炙ったいくらを載せた贅沢な鮭の親子焼き。炭に見立てた牛蒡がとても柔らかく良いお味でした。

CIMG1688.JPG


そして、かぶらの蟹あんかけ。

CIMG1689.JPG


全体的に味付けはお出汁がしっかりしていながら、濃過ぎず薄過ぎず。

CIMG1691.JPG


揚げ物は白子の天婦羅をいただいた。天つゆでいただいたのだが、素材が良いだけに塩とかで食べてみたいという気もしないこともない。

そして締めは石焼和牛のおこげ。
何でもこちらのイチオシのメニューだそうで女子会向けの会席コースでも締めに提供されるそう。

CIMG1692.JPGCIMG1693.JPG
CIMG1694.JPGCIMG1696.JPG

CIMG1697.JPG

あつあつの石鍋の中にご飯とおこげと和牛に玉子餡をかけた和風仕立てのおこげ。
今回のお料理の中では一番、味が濃かったんですが中華のおこげでは味わえない出汁と醤油が引き立てるお味はなかなか個性的でした。
この品は通常は彩会席というコースでしか注文できないそうです。

最後は抹茶をたててくれました。
スタッフの方は茶道の修行にも出られているそう。

CIMG1698.JPG

CIMG1699.JPGCIMG1700.JPG
CIMG1701.JPG


外人さんとかは喜ぶだろうな。
近代的な施設に仕立てていても、根幹は和のおもてなし。
料亭のような堅苦しい雰囲気は無いので、普段使いから仕事の接待や会合にも気楽に使えるはず。
また、丸の内や八重洲近辺で働くOLさん向けに女子会メニューも意欲的に提供しています。
自分へのご褒美に夜景を眺めながらお酒と食事を楽しむのも良さそう。

なんたって、この日は二時間半、食事を楽しませていただいたぐらいですから。


大きな地図で見る

花ごよみ
〒103-0028 東京都中央区八重洲1丁目3−22 ホテル龍名館東京15F 
03-3271-1135 ‎
http://hanagoyomi-ryu.jp/tokyo/

2011年11月27日

週末恒例な餃子

またかとお思いでしょうが、休日前は自宅で餃子。
ビールで乾杯。

昨夜も焼き加減、文句なし。

ポッサムキムチも酒のアテに。

厚揚げ豆腐を焼いたのもいいんですわ。

麦焼酎、呑み切っちゃったから仕入てこなきゃ。
posted by kara3 at 11:29 | 埼玉 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | お家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

サイゼリヤな昼食

今日は出勤日で、江東区内のお客様を訪問。

お客様とお昼ご一緒したのはサイゼリヤ。
土曜のお昼だけに満員御礼。

はじめにチーズカツレツ。



続いてアラビアータのパスタ。



アラビアータはペンネだけじゃなくパスタでも注文できるのを初めて知りました。
パスタのほうが量的に満足感高いですね。



忘れちゃいけないセットプチフォカッチャ。
熱々は美味しいな。

これで締めて千円ちょっとだからサイゼリヤはお安いです。
posted by kara3 at 18:13 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨夜の晩酌

昨夜は豚の味噌漬け焼き。
麦焼酎のハイボールで乾杯。
今週も今日までお仕事。
一日、頑張ろう。
posted by kara3 at 07:01 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

ラーメン二郎目黒店

中目黒で商談を終え遅い昼ごはんをどこで食べるか悩んだ末…



山手通りを南下したどり着いたのはラーメン二郎目黒店。

三田の本店と並んで聖地と崇め奉られる目黒店。
実は小生の二郎巡礼でも初訪問の地です。

15時前で幸運にも入店待ち一番。すぐに後列ができる大人気店。

ラーメン小の食券を券売機で買い10席しかないカウンターに着席。
ラーメン小が500円です。素晴らし過ぎます。
店主のオーラに圧倒され麺硬コールも告げられず、かかったコールに野菜、脂と小声でささやく小心者です。



着麺したラーメンは、まさに本店を彷彿させるビジュアルとクオリティ。
くたな野菜に厚めながら味の染み込んだ豚。そして、太いが柔ぎりぎりの麺。



旨すぎます。
カネシと豚骨スープのバランスの良さ。脂の上澄みまでが美しい。

まさにラーメンではなく二郎という食べ物です。
posted by kara3 at 15:56 | 埼玉 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨夜の晩酌

昨夜は秋刀魚を酒の肴に麦焼酎のハイボールで乾杯。
一汐秋刀魚は塩がふってあって醤油なしで大根おろしとの相性バツグンではす。
posted by kara3 at 06:56 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

ハッスルラーメンホンマ@浅草

スカイツリーの関連施設も出来上がりオープンを待つだけですね。

今日は浅草近くで商談だったので久しぶりにハッスルラーメンホンマへ足を伸ばしてみました。

14:30の中休み前にぎりぎりイン。
券売機で豚骨塩の中600円を購入。ぐるなびの煮玉子無料見せてカウンターに着席。

背脂が浮くスープは見た目に比べあっさり。開化楼の麺が塩限定の細麺といっても普通のラーメン屋さんなら太麺並みで硬めの茹で加減が開化楼ファンにはたまらない。

悪くない店なんだが店長さん、孤高な人だから空気が重いのだけが…残念。
posted by kara3 at 20:49 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨夜はタッカンマリ

朝晩、だいぶ冷え込むようになってきた。
昨夜はkara3ん家の今年の定番タッカンマリ。
鶏肉をじゃがいもと葱と一緒に水と酒だけで炊くだけの簡単メニュー。
味の素加えるだけでそれっぽい味に。
まずはサントリーのジョッキ生黒で乾杯。

母の韓国旅行土産のポッサムキムチ。

十分、発酵していて酸っぱいw。
そしてタッカンマリ。

丸鶏一羽は使えないのでモモ肉と手羽元で。
白菜は本場は入れず白菜のキムチを入れるんですが今回は普通に白菜も投入しかさを稼ぎますw。
火が通り出したところで仁東の黒豆マッコリで乾杯。

タレは醤油にお酢。マスタードはハチミツ入りのハニーマスタードがいいね。タテギは食べラーでご愛敬。

締めは乾麺のうどんがたまらない。
コラーゲンたっぷりなヘルシーメニューです。
posted by kara3 at 06:37 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

東京駅近くの隠れ宿〜ホテル龍名館東京(1)

CIMG1742.JPG


外堀通りは呉服橋の交差点にホテルがあったなんて今日までまったく気づきませんでした。
ご縁あって、東京駅八重洲北口からすぐのホテル龍名館東京に日曜日、一泊宿泊滞在してきました。

CIMG1655.JPG


エントランスのエレベータホールに掲げられている看板は旅館時代の看板だそうです。

CIMG1740.JPG


ホテル龍名館東京の前身は明治32年に創業し八重洲の地で、その10年後から創業された老舗中の老舗。
2009年6月に和のテイストを残しつつ近代的な施設にリニューアルオープンしたそうです。


さて、チェックインをする為、エレベータに乗り込みフロントのある15Fへ。

CIMG1656.JPG


フロントが15Fという最上階にあること自体がユニーク。客室は下の階に下がる設計。
これもゲストのプライベートを尊重し、チェックイン後は外と部屋を我が家のように行き来できるというまるで隠れ家のような配慮がなされています。


最上階の窓の外には日本橋と丸の内を結ぶオフィス街。
日曜日ということもあるが、外の音がまったく聞こえない静寂の空間がフロントロビーに拡がります。

CIMG1657.JPG



まずはフロントでチェックイン手続き。

CIMG1739.JPG


チェックイン時にもおしぼりを用意してくれたり、細かい気遣いが嬉しい。
この時、対応してくれたイケメンなマネージャさんが帰りがけにお尋ねしたところ創業者のご子孫とのこと。物腰の柔らかい、好青年なホテルマンでした。


チェックインを済ませ部屋に入る前にご厚意で宿泊する部屋以外の部屋タイプを見せていただくことができました。

ホテル龍名館東京は全客室135室で、シングルルームを中心にダブルにツイン、トリプルや和洋室にスイートルームとサラリーマンのビジネスユースから定年退職された老夫婦やTDL観光のカップル、ファミリーまで幅広い層が利用できる部屋が13タイプ用意されているそうです。

そんな部屋の一部をご紹介しましょう。
まずはジュニアスイートと呼ばれる和洋室。

CIMG1660.JPG


ベッドルームには旅館時代に使用されていた欄間がモチーフとして飾られていたり、畳部屋は琉球畳であったりと日本の粋がモダンに散りばめられています。

CIMG1658.JPG


リニューアルオープンする際、スタッフの強い声から旅館のDNAを引き継ぐ部屋を4室のみ残したそうですが、やはり畳みのある部屋は落ち着きますね。

CIMG1659.JPG


他にも、クイーンサイズのベッドが魅力のダブルルームや、気軽に出張で使えるシングルルームと目的、用途に併せ13タイプの部屋から選択できます。

CIMG1661.JPG


CIMG1662.JPG


いずれの部屋もベッドの幅が140cmからと贅沢な仕様でオリバー社というメーカーのベッド。
韓国でも有数のベッドメーカーのACE BED社のマットレスを採用し、シモンズと同等レベルのポケットコイルを使用していることで快適な寝心地を得られるのも魅力。

東京駅前ということでビジネスホテルを当初イメージしていましたが、近くにあるメトロポリタン丸の内等、大型のシティホテルと比較しても劣らない設備を備えたホテルです。


大きな地図で見る

ホテル龍名館東京
〒103-0028 東京都中央区八重洲1丁目3−22
03-3271-0971 ‎
http://www.ryumeikan-tokyo.jp


2011年11月22日

今夜の晩酌

明日はお休みなので、お決まりの餃子を酒の肴にサントリーの新製品ジョッキ生の黒で乾杯。

第三ビールとは思えない泡立ちとコク。ジョッキ生はあまり好きな銘柄ではなかったが、黒はうまい。

娘の中学で収穫した大根を使った豚バラとの煮込みとも良くあいました。
posted by kara3 at 23:41 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すき家の牛丼肉1.5盛り

今日のお昼も牛丼w。

すき家もセール中で並盛りが250円。
本日は肉1.5盛り350円を注文。

やっぱり、すき家は肉が硬めかなと?
それと味噌汁がつかないのが残念。
posted by kara3 at 20:54 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨夜の晩酌


昨夜は先日のサントリービストロで乾杯。
酒のあては唐揚げといってもキャベツが多いプレートに山芋納豆となます。
意外と何時も家では野菜の摂取量が多いほうだと思います。
posted by kara3 at 06:39 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

松屋の牛めし並み

年末でなにかと物入りな季節。
牛丼屋さんのセールがありがたい。

松屋は牛めし並が240円。
つゆだくで注文。

味噌汁が付いての価格だから名実共に最安値です。
肉は柔らかくなって、量も吉野家より多いかな?
松屋のWebで原材料、原産地確認したら11月現在、
牛肉はアメリカ、カナダで玉ねぎは国産、中国だそうだ。
posted by kara3 at 12:32 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

マルちゃんごつ盛りソース焼そば

IMG00434.jpgIMG00436.jpgIMG00437.jpg
お昼前の地震、久しぶりに大きい揺れでした。
昨日の雨は上がりましたが、季節外れの暖かさを感じる日です。
お昼はマルちゃんのごつ盛りソース焼そば。
名前の通り大盛りなのだが、かやくがキャベツだけw。
麺は流行りの太麺ではなく細麺。
売りはキューピーのからしマヨネーズが付いてることかな?
ご飯と一緒に食べるのが一番良いね。
posted by kara3 at 14:23 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。